税理士への相続

男の人

税理士のサービスについて

遺産を相続することになったものの、どのような手続きから手をつければよいのか全くわからないという人は、税理士の相続サポートサービスを利用してみるとよいです。遺産を相続したからといって、必ず相続税の納税義務が発生するわけではありませんが、受け取った財産の運用方法などを相談することができます。もちろん、相続税を支払う必要がある場合は、納税申告書の作成や実際の納税手続きなどを全部まとめて頼んでしまうことができます。最近では、納税申告書の添付書類の収集なども全部引き受けてくれる税理士事務所が増えてきましたので、重宝することができます。納税手続きの代行や個別具体的な税務相談を行うことができるのは税理士だけですから、相続手続きで困っている場合は、税理士に相談してみるのが得策です。

利用時の注意点について

一昔前までは、どこの税理士事務所を利用しても、一律の料金が発生する仕組みになっていました。また、税理士会に問い合わせれば依頼する業務の料金を教えてもらえるようになっていましたので、安心して利用することができました。しかし、法律の改正によって税理士料金が自由化されたため、事務所によって料金に差が生じるようになりました。事前に料金を確認してから利用するようにしないと、料金を請求される段になってから驚いてしまう可能性がありますので、注意が必要です。相談料1つとっても、30分あたり3000円程度になっているところもあれば、1万円以上かかるようになっているところもあります。インターネットを利用すれば比較的簡単に料金を調べられるようになっていますので、必ず事前に調べてみるようにしましょう。